Tissot Heritage Bananaは百年腕時計を紀念します

1917年の展示に参加するブランドの中の一つのティソTissotとして、時計展Booth展示多いこれ百年以来、いっしょに以来の様々な変遷だけではないのは、更にこの百年紀念名が表しを出しました。 当時のこの「王子のクラシックのシリーズ」腕時計、第1期のバーゼルの商展のが正に展示に参加してモデルを表すで、それのあの「Banana」の愛称、それのあのくねくねしている時計からだの設計の特色で源を発するです。 百年前に芸術の風格の数字によく合う時順列を表示して、原始のアーチ形と殻設計を表して、甚だしきに至ってはブランドの標識さえ古典のフォントの標識を採用して、1917年の時代の質感を再現します。 ブランドはステンレス、黄金PVDとバラの金PVDの3種類の材質に選ぶように出して、この百年バーゼルの共に祝う百年と腕時計誕生を紀念します。