フォブズは「2017年に世界で最も人気のある企業100強」を発表した。

2017年2月28日、フォーブスが「2017年の世界で最も人気のある企業100強」を発表し、ロレックスは2年連続で首位になった。2016年ロレックス初登臨位、今年完成度快挙は、得点をさらに高めるから80.38分、これも選考開始して以来、初のブランドの得点はちじゅう大関突破。
もっと印象深かったのは、ロレックスは「2017年世界的に最も人気企業ひゃく強」のリストの中で唯一のタブブランドもランクインし、リストの中で有数の贅沢な会社の1つを含む(Giorgio ArmaniやBMW)、結局ほとんどメンバーはいずれもランクインしよりプラスの伝統的な消費者の懸念のブランド。
ボストン管理コンサルティング会社の評判は、Reputation Institute約じゅうななじゅうしち万人を集めた会社の調査対象の意見にフィードバックしたり、今年のランキング。回答者によると、ロレックスは、取引先の需要を満たす高品質の製品を持っている。ランキング上位5では、ロレックスを除いて、他の4つは、楽高、ディズニー、キヤノン、Google。