Sveva AlvitiはChopardショパンをつけて2018カエサルに見得を切てカクテルにパーティーを表彰します

斯維娃・阿維蒂(Sveva Alviti)はChopardショパンをつけて2018カエサルに見得を切てカクテルにパーティーを表彰します(“Césars–Revelations 2018”party)

フランスの時間1月15日、イタリアの女性スターの斯維娃・阿維蒂(Sveva Alviti)は全身《リンダに達する》の映画で見得の2018カエサルを装ってカクテルにパーティー(“Césars–Revelations 2018”party)を表彰して、耳のそばの輝いている18Kプラチナの耳はぶら下がって8カラットのきらきら光るダイヤモンドを象眼して、指の間によく合ってはめ込む2カラットのきらきら光るダイヤモンドの18Kプラチナの指輪があって、黒色のドレスと持ちつ持たれつで更によくなって、最もその明るく輝いて気高い感動させる気品を現します。