オメガは上海で厳かに開幕します“彼女の時間”の百年の臻の品物展

近日、スイスの有名な時計ブランドオメガ(Omega)は上海で厳かに開幕します“彼女の時間”のレディースの腕時計の百年の臻の品物展。展示オメガが時間のすばらしいポスターと耽美の優雅な骨董を越える時計算する臻の品物を通じて(通って)展覧するべきで、観衆にオメガを経験してレディースの腕時計に対して百年以来のを越えるように連れて志を立てて長い間と貢献するのを承諾します。

百数年来、オメガはずっときらきら光って優雅なレディースの腕時計を作りに力を尽くして、米の外観とチップの精密で正確な時間単位の計算まで(に)完璧に1枚のオメガの腕時計で解釈するでしょう。今のところ、ブランドが“彼女の時間”のレディースの腕時計を携えて百年臻の品物展が上海現代芸術博物館に来て、観衆の弁舌さわやかに語るオメガにレディース名で製造の得た光り輝く業績を表します。

初期から派手なLèpine懐中時計、今日まで広い注目させられたレディースの腕時計のシリーズ、多いをの意味の時計算する臻の品物を代表するのがあって、1946年のオメガの真珠や宝石の腕時計、1956年のオメガが式”Topaz”真珠や宝石の腕時計を隠しを含んで、およびチップの革命のオメガLadymatic腕時計を革新して、それは今のところに依然としてオメガの内外の兼ねて修理したのが米手本に着くのです。

レディースの腕時計の製造したの真心をもってに対して追求と終始深くオメガのブランドの精髄の中で植えます。1894年~1935年の時に、オメガは35%以上の先進的なチップをレディースの腕時計に用います。レディースの腕時計の市場はその時に1度見落としていたことがありますに、オメガは積極的にこの領域を開拓して、その傾けた心血は体現していて精致な耽美の時計算するだけではなくて、更にオメガで復古した芸術の作品と貴重な広告のポスターの中を体現しています。それらは生き生きと女性の入り乱れていて多彩な生活の歩調を描写しました。夜の暮らしぶりのきらきらと美しいのを享受するのなのにも関わらず、あるいは思う存分スポーツのあか抜けているのを体験するので、オメガの全パワーは正確に気高くて優雅な女性の本当の私を捕らえます。

オメガの“彼女の時間”は展覧して清浄でさっぱりしていて上品な白色と光り輝いてあたたかい金色を主な色調にして、ホールはあちこちそれぞれの時期のオメガの腕時計の展示物をレイアウトしていて、および発見する展示の引き出しを探求することができます。当日、オメガの全世界の総裁兼最高経営責任者は世の文先生(Mrをつけます. Raynald Aeschlimann)も現場に来て、自ら展覧するために開幕します。

今回の“彼女の時間”が展覧するのに言及して、世文先生をつけてそれが“オメガの誉れの過程の耽美が現れる”なるを形容します。現場は彼も胸にあふれて親切に未来を展望して、そして言います:“私達はすでに並外れている成績を得て、しかしレディースの腕時計の製造の道の上で、私はオメガがただちょうど出発するのを信じます。私達はもっと多くて人の心を奮い立たせる技術革新と腕時計設計の到来を期待しています。”

すべてのについてめでたい紳士淑女の時計の製造の過程の好奇心があるやまない人々にとって、オメガの“彼女の時間”が展覧して絶対に逃しを許しません。ここで、観衆は並外れていて精致な耽美の時計算して時代を超越する革新技術を味わうでしょうだけではなくて、同時に深くオメガの独特なレディースの腕時計を感じて理念を作ってきんでているのと伝承することができます。展覧は10月10日からを公衆に対して開放的に10月30日至ります。