ブレゲ(Breguet)が作る時紀は伝奇的な時計算して間もなく展の中国を呈するでしょう

トップクラス制表ブランドブレゲは上海の新天地のブレゲの高級品店に位置してして1ヶ月近くの“ブレゲ・作る時紀”のテーマ展を期間にする、展覧精選ブレゲの2つの多い世紀以来重要な表を作成する発明と革新、百年の稀少な骨董が現れるでしょうだけではない時にを計算して、もブレゲの偉大な革新の発明が現れます。中国の時計の愛好者にブレゲが現れて近くて、近代的な時計算します絶えず広がって入る伝奇。もっと人に期待させたのは、伝奇の懐中時計No.を含みます1160メアリー・アントワネットの含める多いブレゲの貴重な骨董の時に計算して同時期を上海に到着して展示して、これらの時計算する貴重な宝物はブレゲを目撃証言して高級な表を作成する領域の伝奇的な歴史で傑出している革新、同時にと彼らのかつての持つ者例えばルイの16皇后のメアリー・アントワネット(Marie―Antoinette)、ナポレオン・波拿巴(NapoleonBonaparte)、ウィンストン・チャーチル(WinstonChurchill)などとと一緒に勢いがすさまじい近代の歴史の絵巻を目撃証言しただけではありません。

1775年のおじさんからパリの時計の堤防(Quaidel’Horologe)の創立の初ブレゲの労働者の坊以来めったにない–ルイ・ブレゲ先生を引き延ばして、ブレゲの時に計算して深受皇室の貴族と各界のエリートの人の絶大な支持とずっとその革新の発明、精致な外観と傑出している技術のため特に可愛がります。ブレゲの書類保存館の中でとても長いブレゲの高貴な顧客の名簿を開けて、無数な近代史の上の有名な人物は長い流れ(川)の中で時間きらめくオールスターズに似通って、ほとんど文明的な史の上で近代のヨーロッパ政治、外交、軍事、科学、音楽、金融のなど各領域の傑出した代表を独占して、その中はフランスの伝奇の皇后のメアリー・アントワネット(QueenMarie―Antoinette)、フランスの皇帝のナポレオン・波拿巴(NapoleonBonaparte)、ナポリの王妃のka洛琳・ミューラー(CarolineMurat)、ロシアのツアーのアレクサンダーの1世(TsarAlexander I ofRussia)、イギリスのビクトリア女王(QueenVictoria)、イギリスの首相のウィンストン・チャーチルの勲爵位(SirWinstonChurchill)、天才の科学者のアルバート・愛を含みますステインのため(AlbertEinstein)、オペラの大家の焦げるアキノ・ロッシーニ(GioachinoRossini)とピアニストのアーサー・ルービンスタイン(ArthurRubinstein)……

フランスの文豪のユゴーは“歴史が何に感嘆しのスーパーコピー時計でことがありますか?歴史は向こうへ行って将来の反響に伝わるので、向こうへ行く反映に対して将来です。”(ユゴー《笑う面人》)あなたがあれらのブレゲの貴重な骨董を近づける時計算して、息を殺して時間に流れ去る音を聞いて、あなたはまるで彼らのかつての持つ者があなたに対してひそひそ声で話しが聞こえて、彼らとその時代の伝奇を話しています。