ブルガリDIAGONOシリーズ演繹経典運動表項

この名前ブルガリBVLGARI Diagono源古くギリシャ「ポケットにn」は、「競争、コンテスト」の意味が、代表寸刻を争う、時間との闘い運動感。今年はブルガリDiagonoシリーズの誕生にじゅう週年、第1匹のブルガリDiagono腕時計のデザインコンセプトは簡単な基本概念:発生前の一瞬に感知し存在[……]

Read more

オメガ海馬007ジェイムズ・ボンド・クール黒腕時計

今年、配合007シリーズの最新映画「007の微量真情』(QuantumオブSolace、また訳『量子危機」の上映や007は神秘的で高貴な特質に加え、演じる007ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグ(ダニエルCraig)の好みの色をOMEGAオメガ初めて海馬007シリーズ研磨漆面ブラック文字盤に変更[……]

Read more

グランドセイコーが切り拓くニューフロンティア

開発を担当したセイコーウオッチの江頭康平氏はその狙いを次のように語る。「世界中でもっとグランドセイコーのファンを増やしていくために、ブランド哲学を守りながらも、デザインを拡張していく必要性を感じていました。そのひとつの答えが本作です」。つまり、今までのグランドセイコー(以下GS)とは違うイメージを持[……]

Read more

THE ART OF TRAVEL 旅をアートへと昇華するブレゲ「クラシック オー ラ・ムンディ」

金属のプレートにパターン装飾を彫金するギヨシェは、古代ギリシャの遺物に、その始まりが見いだせる。専用のマシンの発明も古く、16世紀にはヨーロッパ各地で手動旋盤が用いられていた。イギリス人時計師との交流が深かったブレゲ創業者のアブラアン-ルイ・ブレゲは、ロンドンへの旅行中に、家具の金具に施されたギヨシ[……]

Read more

[アイコニックピースの肖像 34] ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ

1974年をピークとして、スイス製時計の売り上げは急減した。これに対して各社は、SS製のスポーツウォッチで、新市場の開拓を狙った。代表作はパテック フィリップの「ノーチラス」(76年)、オーデマ ピゲの「ロイヤル オーク」(72年)、そしてヴァシュロン・コンスタンタンの「222」(77年)である。[……]

Read more

マニュファクチュールムーブメント

この時計を駆動するのは、ロレックスの自社製自動巻きキャリバー3186である。ロレックス製スポーツウォッチのご多分に漏れず、重厚なねじ込み式裏蓋の内側に隠されたキャリバー3186には、ロレックスが自社開発したパラフレックス ショック・アブソーバを除き、赤いアルマイト処理を施した両方向巻き上げローターの[……]

Read more

ツートンカラーのセラミックス

だが、2013年4月、その定説が覆される。その年のバーゼルワールドで、ロレックスがツートンカラーのセラミックス製ベゼルを搭載したGMTマスターⅡを発表したのである。関心は非常に高かった。ロレックスのブースのクリーニングチームは、ショーケースに押し付けられた好奇の「鼻」の跡を5分ごとに拭き取らねばなら[……]

Read more

ロレックス/オイスター パーペチュアル GMTマスターⅡ

ブルーアワー
ブルーアワーとは、日の入りから夜のとばりが下りるまでの、空が魔法にかかったような藍色に染まる時間帯を指す。ロレックスが新しいGMTマスターⅡでセラミックス製ベゼルに配された24時間目盛りの半分に選んだ色も、特別な色味のブルーである。GMTマスターは、60年前にリリースされた時、すでに[……]

Read more